肩甲骨の傾き

肩甲骨の傾きをチェックしてみましょう。
重い頭を支えているのが肩甲骨です。
僧帽筋という筋肉で頭と支えています。
この筋肉が引っ張られて緊張して痛くなるのが肩こりです。
だから肩をたたいたり揉んだりしても、治らないのです。
扉タイプ
肩甲骨が外側に開いてしまう
ひじがあごまで上がらないのは肩甲骨が開いているため
肩こりで最も多いのはこのタイプ。
読書やデスクワークなどの生活習慣が原因で肩甲骨が傾いてしまった。
椅子に座って両腕を後ろに反らすことを一日10回ごセット
睡眠時間が少ないと僧帽筋が酸素不足になり老廃物が貯まって
眼精疲労、視力低下、高血圧や内臓疾患による血行不良

男性の方で肩が痛い人の3割は糖尿病がある。
五十肩で痛い人は無理なストレッチはしない。
体を前に倒して手の力を抜いて腕を振ってみるというやり方もあります。