頑張らないといけない時

57歳無職の男が路線バスの運転手にレーザーポインターをあてたという事件。
乗客を降ろしたあとで回送中だったとしても悪質です。
しかも国の安全基準をはるかに超える青いレーザーポインターだったそうです。
視力低下や失明の危険性がある危険なものです。
サッカーの試合で中東のサポーターが日本の選手にあてたことがあるのには記憶に新しいです。
女性と男性で性別をさして差別することはよくないことだということは分かります。
でもくだらない事件を起こすのは大抵男性じゃないですか?
そしていい歳をして無職の人間です。
人によっては理由があるのかもしれません。
だったらそこから頑張らないといけない時なのに人様に迷惑をかけている場合ではないですよ。