伝統の絹織物の西陣織

今の若い子はすぐに「ブラック企業」と言うそうです。
伝統の絹織物の西陣織。
弟子募集をしたけれど半年間は給料無しというのが波紋が広がっているそうです。
でも、弟子という仕事をするわけではないですよ。
その後の仕事の保証が出来ないのも、そりゃそうでしょう。
仕事をするために教えてもらうという気持ちになりますけど。
普通の会社勤めなら研修でもお金が出る、技術を身に着けるのならお金を払ってでもやりたいという二つの意見。
雇うことは出来ないけれど教えたい職人。
職人さんでも副業をしないといけない状況 。
職人不足を補うのは国が助けないといけないのかもしれません。
お金じゃなく技術を身に着けたいという人はいると思います。
しかし、熱意があっても技術が身につかない人の仕事の保証なんて出来ないですよ。