完全に無しではない施設

東京の杉並区が車で4時間もかかる南伊豆に特別養護老人ホームを建てています。
近くの病院は閉鎖してしまい、軽度患者が観られる病院までは20分、重度だと病院まで1時間半以上がかかる場所です。
要介護の高い、実際にはあまり変化のない人ばかりが入るからって、そんなの人によるでしょうし急変することだって考えられます。
姥捨て山のごとき立地だなと最初は思ってしまいました。
ただ、安くて手厚い特別養護老人ホームは一年間で1000人ほどいるのが現状なんだとか。
介護する家族の為にも解消するために対策をこうじているわけですね。
すぐに行けない場所だと家族は困るし、だんだん行かなくなるでしょうね。
でも家族がいない人や、家族に迷惑をかけたくないという人もいるので全く無駄ではないと考えをあらためました。