想像しかできません

障害を持つ子供を持った親御さんの大変な生活については想像しかできません。
小さいころはともかく成人してした男性なら腕力でもかなわなくなる可能性もあります。
その子を何年も閉じ込めていたという事件をいくつか目にします。
恥という意味での閉じ込めよりも他人に危害を加えさせないためという目的もあるでしょう。
後天的な精神障害のような人が「誰でも良かった」という理由で無差別に殺人を犯すことがありました。
他人からしたら危険な人は外に出さないで欲しいと思ってしまいます。
身内だけで世話をするのは限度がある。
それは親の老後をみるときの限度もあるでしょう。
役所がなんとかするにしてもお金の問題だってあるし、そういう施設で働く人も多くはない。
難しい問題ばかりです。