花粉症と食べ物

花粉の中と食べ物に共通のものがあり、交差反応がおきることがあります。
花粉症の人におこりうるのはリンゴ、サクランボ、メロン、スイカ、トマトなどなど。
自分がどの花粉に反応するのか調べた方が良いそうです。
私も中学生の時に調べましたが大人になってからもした方がいいですね。
成人の食物アレルギーは画期的な治療法がありません。
予防として粘膜や皮膚を守る。
口だけじゃなく、皮膚からも入るので乾燥させず保湿をして抵抗力を守ることが必要。
アレルギー症状は大人はゆっくり出てくる。
原因をつきとめるときに直前の食事を聞いてくるが、朝食のものが夜中に出てくることもある。
症状が出る場合は何を食べたか細かく記入するなど工夫が必要です。

コメントは受け付けていません。